Interview

SCIX 20th Anniversary

SCIX創設20周年WEB連載企画
―それぞれのSTORY―

SCIXラグビークラブメンバー
Interview

2020年に創設20周年を迎えたSCIXでは、様々な人々が「個の自発性(ボランタリー精神)」を表現する場としてSCIXに集い、「Sports & intelligence」の活動理念のもと、地域密着型のクラブライフを楽しんでいます。中でも「個々人がそれぞれのレベルに合わせてラグビーを楽しむ」SCIXラグビークラブでは、それぞれの背景を持つ選手たちが、ラグビーを通して自らの人生を豊かにすべく、それぞれのSTORYと向き合っています。

photo

上田 敬博(うえだ たかひろ)さん

鳥取大学医学部付属病院救命救急センター 教授
1971年福岡市生まれ

救急医をやりながら寝ずに練習に通ってくる-。クラブ内では“ちょっと変わった人”で知られる上田氏のラグビーへの情熱は、小学6年生で観た平尾誠二さんの華やかなプレー、中学生で観た武藤コーチの泥臭いプレーへの憧れから。そこで学んだ「One for all, All for one」のラグビー精神は、「みんなの力が一つになって、一人の命が助かる」救命救急医療現場の指導医として、若手医療従事者の育成へと活かされている。

インタビューを読む