昨日の日曜日は小娘&小僧の通う小学校のプールを一年に一回地域住民に開放する『家族プール』でした。小娘が5年生なのでウチは5年連続5回目の出場です。微風・快晴という絶好のコンディションの中いつも通り、子ども達と共に水と戯れる楽しい時間が経過していたのですが・・今年は思いもよらない出来事がボクに降りかかってきたんです・・・
家族プールの終わりを告げる恒例の行事『教員・PTA対抗リレー』に出場する破目になってしまいました。
同年代の方は思い当たる節があると思います!?今も現役で活躍する”ハマのオジさん”工藤公康投手(横浜ベイスターズ)をはじめボクら世代の野球部員は『水泳は肩を冷やす!』という今では“考えられへん(byキム兄)”理由で学生時代は水泳・プールがご法度やったんです。当時は真剣に真夏でもウールの肩当てで利き腕の肩をケアして汗疹を作ったものです。本気でした(余談ですがモテる奴は彼女の髪の毛を内蔵したSpecialなアイテムを使用してました。。羨ましかったなぁ。。。)もう一つ余談ですが、出身小学校が近かったボクは夜な×2、悪友と学校に忍び込み極秘で科学的根拠に基き水泳自主トレ?を行ってました☆奇特な用務員のおじさんは視て見ぬフリをしてくれてたのです☆☆そんな訳ですのでチャンと泳いだコトもなければ、泳法の指導を受けた記憶も無いのです。
暗黙の了解で過去4年ボクには声が掛からなかったのですが、今年は極度の人数不足と諸般の事情で・・PTA役員の面倒臭さを思い知る自分としては断る訳にもいかず・・・PTATeam4名の第2泳者として飛び込むこととなりました。と、なればソコは開き直るしかないと・・・・水面がコンクリートかアスファルトのようにも見えましたがヘッドスライディングやダイビングキャッチよりマシやろ??と妙に冷静に構え、第一泳者のタッチにドンピシャのタイミングで飛び込めたのです!ソコからは無我夢中♪意外なことに息継ぎも其れなりに出来て気がつけば25mを泳ぎ切ってました!!飛び込んだ瞬間にゴーグルも吹っ飛んでたのですがコースのラインも隣で泳ぐヒトの姿もハッキリ把握できてて☆4コースから上ると興奮した小僧が『オトーマス泳げたんやなぁ!!!』と鼻の穴を丸くして声を掛けてくれ、妙にウレしかったり・・照れ臭かったり・・・
たった25m泳いだだけなのですが、久々に“良い集中=ゾーン”を体験できた青空に太陽と湧き上がる白い雲が心地よい日曜の午後でした。
少し遅くなりましたが、ボクにも夏が来てくれたようです!
暑中お見舞い申し上げます!!