2017年7月22日。
小僧の学校が三回戦で敗退し、彼は高校球児として二度目で最後のゲームセットを迎えました。
2017年6月19日のブラックマンデーから一ヶ月ちょっと。
たぶん、自主練ナシの全体練習のみだった一ヶ月ちょっと。
始発で朝練に向かうことのなくなった一ヶ月ちょっと。
10時半過ぎに帰宅し洗濯機に黒土色の水が渦巻かなくなった一ヶ月ちょっと。
洗濯機の終了ブザーまでの約束でマッサージすることもなくなった一ヶ月ちょっと。
何となく、お互い遠慮がちだった一ヶ月ちょっと。
普段通り無神経に接する彼のオカンに殺意を覚えたこともあったけど…
反対に、うらやましかったりもしたな。

ゲームセット翌日には、
練習試合で対戦した学校同士の試合を見に万博球場に行ってた。
ベンチ入りメンバーかメンバー外かは聴いてないけど、仲間6人で。
彼のチームは三試合戦い、マウンドに上がった投手は二人。
投手枠五人のうち、たった二人。
仮に、小僧が投げてたとしたら…
『あと二つは勝てたやろナ』とかってシツコク妄想するワタクシ。。。

北は北海道から南は鳥取まで、
小僧と縁のある仲間で高校球児進行形なのはあと二人。
何となく喪が明けたような感じで、
普通に大阪中心に各地の予選結果の情報交換が出来るようになりました。

昨日は小僧タイプの変則左腕が背番号「1」を背負う私学が、強豪公立にサヨナラコールド負けした試合があり、交代した右投手から反対方向の左越えにサヨナラ弾を撃ち込んだ中軸左打者のことを話すと「オレは練習試合で3三振に討ち取った!」と自慢げに話す小僧。
そろそろ『石川や宮崎の高校に行ってたら甲子園やったのになぁ』って挑発してみようかな。

ORIX Buffaloesの伊藤光がTWにUpしてたロッテのトッポに記された言葉のようになる日が早く来たらいいな!
詳しくは伊藤光2017/07/16TWで!!